純白のセロジネ2017年04月02日 22:44

セロジネ・インターメディア
セロジネ・インターメディア

7・8年前に頂いた株が今年も咲いてくれました。純白の花弁の中に薄黄色が目立ちます。鼻を近づけると甘い香りに気がつきますが、強い香りではありません。

4年くらい植えっぱなしなのでセロジネの悲鳴が聞こえてきそうです。花が終わる頃に株分けを兼ねて植え替えようと思っています。

4-5月はランの植え替えのピークになりますが、手入れが不十分で弱っている株が多いので今年は念入りにやろうと思います。

ただ今脱皮中2017年04月04日 23:47

リトープス/紅紫勲玉の脱皮
リトープス/紅紫勲玉

先月から脱皮が始まっています。脱皮中の水やりはトラブルの元なので断っていますが、しわがないことから脱皮が終わるのはまだしばらくかかりそうです。

中央にあるのは咲き終わった花の残がいです。見栄えが悪いので取り除いた方が良いのでしょうがほったらかしでした。

脱皮が順調に済んで例年通りに生育すれば秋には黄色い花が見られることでしょう。

満開のハクモクレン2017年04月05日 22:51

ハクモクレン

フェーン現象で当地の気温がぐんぐん上がって22℃くらいになり5月頃の暖かさになりました。

昨日から開花していた庭のハクモクレンが満開になってとてもきれいです。毎年一週間も経たずに終わってしまう花なので、花弁の美しいベストな見頃は2・3日くらいしかないのです。

明日夜からの雨で花弁が汚れて花の寿命があっという間に終わりそうな気配ですが、そうならないように天に祈るばかりです。

ピンクのムスカリ2017年04月07日 23:16

ムスカリ/ピンクサンライズ

2010年に4球購入した記録があるので少しずつ球根が増えているようです。

一般的な青紫のムスカリと混植すればきれいなんでしょうけど、球根管理の為にピンクサンライズだけの植え付けです。

ムスカリもいろいろな花色があるので、矮性種(原種系)のチューリップなど一緒に植えると楽しいです。

過去記事
http://hey.asablo.jp/blog/2011/04/04/5773914

ムスカリ/アルバ2017年04月10日 23:20

ムスカリ/アルバ
純白のムスカリ/アルバ

この白いムスカリは丈夫な球根で一般的なアルメニアカムと同じくよく咲きよく増えてくれます。

秋も深まって寒くなるとアルメニアカムの球根から芽が出て葉が伸びてきますが、このアルバは年を越してからじゃないと芽が出てこないので球根が混ざっても容易に区別ができます。

いろいろな花色のムスカリ6・7種類を楽しんでいます。小さな球根なので扱いやすく好きな球根植物です。

オキザリス スプリングチャーム2017年04月17日 22:09

オキザリス スプリングチャーム
オキザリス スプリングチャームはコモサの園芸品種だそうです。4.・5年前にあさこさんからいただきました。

優しい花色がいいですね。葉が小さいので全体のバランスが良く、オキザリスの中でもおすすめの品種です。

鳥からもらったサクラ2017年04月19日 22:48

野鳥からの贈り物
ソメイヨシノに遅れること一週間余りで満開を迎えた無名のサクラ。

庭で芽を出した桜が大きく生長して枝も太くなり、年々花数が増えてきました。野鳥からの贈り物に感謝です。

あやふやな記憶では6-7年位経っているでしょうか、大きめのプランターなので余裕で放任状態でしたが、そろそろ限界がきそうなので秋には方針を決めないといけません・・・・・悩みます。