青いスイートピー2014年04月27日 22:22


青いスイートピー

ポツリポツリと青いスイートピーが咲き始めました

ずっと戸外で育てていたので冬の嵐に負けて茎が折れてしまったことがありましたが、対処が良かったのか復活して花が咲き始めたところです。マメ科。Lathyrus odoratus

欲を言えば咲いた花が期待していた花の姿と違っていたので少しがっかりです。

ビンカ・マジョール2014年04月25日 23:51


斑入りのツルニチニチソウ

今年も咲いた斑入りのツルニチニチソウ

鉢植えで育てているので花数は多くありませんが毎年よく咲いてくれます。伸びた蔓はカットしてしまうので株が大きくなりませんから、今年は蔓の先を鉢の中に誘引して株を増やしてみようと思っています。キョウチクトウ科。Vinca major

花盛りのアケビ2014年04月23日 23:36


花盛りのアケビ

びっくりするくらいたくさんの花が咲きました

今秋の果実は昨年以上に期待できそうです。繁殖力が強くて蔓が地面を這って広がるので管理が大変ですが、敷地が限られるので定期的な手入れが欠かせません。アケビ科。Akebia quinata

雄花の3-4倍くらい大きな花が雌花です。

アケビの新芽2014年04月11日 23:07


アケビの新芽

春の味覚を少しだけ味わいました

庭のアケビが盛んに伸びていたので先端の柔らかい部分を折りとります。沸騰したお湯に塩を少し入れてアケビの新芽を投入。量が少ないのですぐに茹で上がります。アケビ科。Akebia

簡単に言えばアケビの新芽のおひたしで、ほろ苦さの中に春を味わいました。画像は茹でる前の新芽です。

冬のツタバウンラン2014年02月14日 23:05


冬のツタバウンラン

こぼれ種でよく増える帰化植物です

ご覧のとおり寒さに強いので北陸でもますます増えていくでしょう。小型の花は金魚草に似てコロセウムアイビーとしゃれた名前までもらっているのでかわいがって育てている方が多いようです。ゴマノハグサ科。Cymbararia muralis

昨年4月に咲いた花(2013年4月8日)

挿し木のハートカズラ2014年02月11日 23:19


挿し木のハートカズラ

秋に蔓を整理して挿しておきました

枯れた様子がないので根付いたのかもしれませんが、暖かくなるまで小分けにしないほうがよさそうです。2つか3つに
分けようと思っています。ガガイモ科。Ceropegia woodii

ハートカズラの花(2013年9月7日)は奇妙な形をしていますね、いつかは果実を見たいものです。

カロライナジャスミンの花芽2013年11月08日 21:57


カロライナジャスミンの花芽

待望の花芽ができていました

来年の春に初めて花が咲くと思うとワクワクです。種を蒔いたのが5年前の2008年11月で発芽したのは翌年の1月でしたから開花まで5年以上かかることになります。マチン科の蔓性低木。Gelsemium sempervirens

置き場所の関係で午前中だけ日があたるので好条件ではありませんが何とか生長してくれました。

発芽から半年の苗(2009年07月13日)